デバッガULINKファミリ

  1. HOME
  2. 製品紹介
  3. Armソリューション
  4. デバッガULINKファミリ

Armを活用した組込み製品の開発なら
Arm社純正開発ツールの正規販売代理店 都築エンベデッドソリューションズ株式会社にお任せください

デバッガULINKファミリ

都築エンベデッドソリューションズ株式会社は、長年、蓄積してきた半導体ビジネスの知識、技術、経験を十分に活かし、Arm社純正の統合開発環境(Arm DS,DS-5,MDK-Arm,PK51, DK251,PK166)を通じて、お客様が安心でき、かつ効率的なソフトウェア開発環境の実現をサポートいたします。

Arm ULINKファミリ:デバッカ

USB-JTAGアダプタのULINKファミリ

USB-JTAGアダプタのKeil ULINKファミリは、PCのUSBポートをターゲット・システム(JTAG、SWD、OCDS経由)に接続し、ターゲット・ハードウェア上で動作する組み込みプログラムのデバッグを可能にします。

Arm ULINKファミリ:デバッカの特長

ULINK2:デバッグ+シリアルワイヤートレースは、以下の特長を備えています。

  • フラッシュプログラミング+Runコントロール
  • メモリ+ブレークポイント(動作中アクセス)
  • シリアルワイヤトレースは1Mbit/secまでキャプチャ(UARTモード)
  • ワイドなターゲット電源:2.7V-5.5V

ULINKplus:I/Oテスト、電力測定、1kVアイソレーション機能を追加

  • 10MHz JTAG クロックスピード
  • シリアルワイヤトレースは50Mbit/secまでキャプチャ

ULINKproD:ストリーミングトレースを追加

  • 50MHz JTAG クロックスピード
  • シリアルワイヤトレースは100Mbit/secまでキャプチャ(Manchesterモード)

ULINKpro:ETM+ストリーミングトレースを追加

  • 50MHz JTAG クロックスピード
  • シリアルワイヤトレースは100Mbit/secまでキャプチャ(Manchesterモード)
  • ETMトレースは800Mbit/secまでキャプチャ
  • 仮想的にはトレースバッファの限界はない
  • ストリーミングトレースは連続したコードカバレージおよびパフォーマンス解析を可能に

保守契約 :ハードウェア製品には契約期間1年の保守契約サービスがあります。
MDK-Armには、Professional, Plus, Essentialの3種類があります。詳細は、製品選択リストのページに記載されています。
ソフトウェア製品には契約期間1年の保守契約サービスがあります。
保守契約期間中はソフトウェアのアップデートが可能です。

Arm ULINKファミリ:デバッカの用途と機能の一覧表

特徴ULINKproULINKpro DULINKplusULINK2
デバッグ機能
RAMブレークポイント無制限無制限無制限無制限
ROMブレークポイント
(Arm7/9)
2つまで2つまで2つまで2つまで
ROMブレークポイント
(Arm Cortex-M)
6つまで6つまで6つまで6つまで
実行ブレークポイント設定
(実行中に設定)
アクセス・ブレークポイント
(Arm7/9)
2つまで
(R/W専用、値あり)
2つまで
(R/W専用、値あり)
2つまで
(R/W専用、値あり)
2つまで
(R/W専用、値あり)
アクセス・ブレークポイント
(Arm Cortex-M)
4つまで
(値あり)
4つまで
(値あり)
4つまで
(値あり)
4つまで
(値あり)
デバッグ・サポート
リアルタイム・エージェント
(Arm7/Arm9)※2
×××
シリアル・ワイヤ・デバッグ
(Arm Cortex-M)
データ・トレース
(Arm Cortex-M SWO使用)
(シリアル・ワイヤ・ビュワー - SWV)
インストラクション・トレース
(Arm Cortex-M3/4/7/33)
(エンベデッド・トレース・マクロセル - ETM)
×××
性能
JTAGクロック50MHz以下50MHz以下10MHz以下10MHz以下
メモリR/W(バイト/秒)3M3M1M28K
フラッシュR/W(バイト/秒)32K32K32K25K
トレース・ストリーミング800Mbit/s100Mbit/s50Mbit/s1Mbit/s
解析ツール
ロジック アナライザ
パフォーマンス アナライザ×××
エクシキューシャン プロファイリング ※3×××
コード ガバレッジ×××
パワー メジャーメント×××
デジタル/アナログ I/Oテスト×××
コネクタ
10-pin (0.05")
(Cortex Debug Connector)
20-pin (0.1")
(Arm Standard JTAG Connector)
×
20-pin (0.05")
(Cortex Debug+ETM Connector)
××
16-pin (0.1")
(Infineon OCDS Connector)
×××
14-pin (0.1")
(ST μPSD Connector)
×××
サポート電源電圧
I/Oドライバー電源1.2V to 3.3V1.2V to 3.3V1.2V to 5.5V2.7V to 5.5V
アクセサリ
5v アダプタ使用時1.2V to 5.5V1.2V to 5.5V××
アイソレーション
アダプタ使用時
1.8 to 5.5v1.8 to 5.5v××

※1 5vアダプタ使用時は、400Mbit/s:アイソレーション アダプタ使用時は、150Mbit/s
※2 アプリケーションにコードを追加することにより、以下の機能が可能です。
   プログラム実行中のメモリ内容のリード/ライト
   ターミナルエミュレーション
   シリアルデバッグアウトプット
※3 インストラクションの累積時間、実行回数を表示する機能

Armについてのお問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。
Arm純正ツール 国内正規販売代理店 都築エンベデッドソリューションズ株式会社 

販売に関するお電話でのお問い合わせ

平日9:00~17:00

東京03-3502-2536 ESイノベーション推進室
名古屋052-933-7031
大阪06-6204-7188

技術サポートに関するお問い合わせ

平日9:00~17:00

support-arm-tool@tsuzuki.co.jp

お問い合わせ・資料請求

カタログ・資料請求、製品へのお問い合わせはこちらから
ご相談も承っております

電話でのお問い合わせ(平日9:00~17:00)03-3502-2534